FC2ブログ

3日目の夜


今回二つ目の公演は「ビバップ」。
これが、ほとんど思い出せないぐらい印象が薄くて・・・・。
料理をつくるというテーマが「ナンタ」とかぶっているからかもしれません。


394.jpg



そこから南山方向に坂を上り、今夜の夕食は「景福宮」という名前の焼肉屋さん。


396.jpg


お店の雰囲気もお味もいいんですが、ちょっと高いんですよねぇ。


399.jpg



それなら日本で食べてもいいような気がします。


400.jpg



帰りは明洞を横切ります。
ずっと工事中だった「明洞聖堂」は、外回りが工事中。
このとき時間は19時37分。日が長いですね。


401.jpg


いつも賑やかな通りは、日本人よりも中国人が多く、そのせいか更に活気づいているように見えました。
日本人は数が多くても静かなのでね。


404.jpg



屋台をひとつずつ覗いて、ホテルに到着。


412.jpg



でも焼肉でお腹いっぱいにならなかったので、また食べに出かけました。
夫のリクエストで、ホテルに近い居酒屋「とんあり」。


418.jpg



日本でいつも食べているような物を、またまた高く食べます。


416.jpg



こんなお店は、日本になかなか帰れない人が来るんじゃないの?
3泊4日の海外旅行で食べなくてもいいじゃなーい。
でも日本語を話せる店員さんと、その柔らかい接客はほっとするかも。


415.jpg



ホテルに戻って外を見ると、ちょっと様子が変わってる。
警察官が、広い道路を閉鎖し始めました。車はUターンさせられています。
市バスも引き返して行くんですが、どの道を通って行くんでしょう。
コースやバス停をしっかり予習してから利用している私は、あのバスに乗り合わせていたらと思うと、ぞっとしました。


道路閉鎖の理由は、セウォル号の追悼集会とそれに関連するデモ行進。
みんなでソウル広場に向かっていました。


421.jpg



こんな場面を見られる(しかも安全な場所から)機会は滅多にないと、興味深く見ていたんですが、感心したのは警察官の撤収の手際の良さ。



425.jpg



慣れてるわぁ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

響

Author:響
好奇心が旺盛の面白がりで、発見・気付き・初めてが大好物!
見た目はおばさん、中身はおじさん?の主婦です。
老後の自分へのプレゼントとして、楽しい思い出を書き留めるつもりで、時々更新します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム