スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞子駅発 52系統バス

素敵な景色を求めて、バスで移動しました。



basumiti1.jpg



舞子坂から低く見えていた、海岸沿いのマンション。



basumiti2.jpg




出発するとすぐに、山陽電車とJRをくぐります。



basumiti3.jpg




この先、JRよりも海に近い山陽電車では、明石海峡大橋をすごい迫力で見ることができますよ。



basumiti4.jpg




舞子小学校前のバス停



basumiti8.jpg



海は見えなくても、橋がよく見えています。



basumiti7.jpg



道の向こう側は、神戸高専のグラウンドがあった辺り。

紅葉がきれいです。



basumiti9.jpg



バス道の街路樹で橋もお化粧されているよう。



basumiti6.jpg





basumiti15.jpg




いい眺めだなぁと、通学バスの中から見ていた場所。



basumiti5.jpg




今回はじめて、この舞子坂3丁目バス停に降り立ちました。

私のために用意してくれたのかと思う、陸橋もあります。



basumiti16.jpg



上がってみると、期待を裏切らない景色でした。



basumiti11.jpg





basumiti12.jpg





basumiti14.jpg





basumiti13.jpg





明舞団地を過ぎ、



basumiti10.jpg




終点はここ、朝霧駅。

グーグルのストリートビューで見てから、ひとめぼれした駅舎です。



basumiti17.jpg




鉄骨だらけになってしまった舞子駅とは対照的で、バスロータリーも広々としています。

寂しく感じるほどひと気が無いのもいい!



basumiti19.jpg



でもバスの案内は最新版?



basumiti21.jpg



この駅舎で一番好きなのは、改札口から見える海です。



basumiti20.jpg



電車に乗るために走っていく人を見ると、そのまま海に飛び込みそう。



basumiti18.jpg




ホームも海に面しているので、次の電車にしようかと思う人もいるのでは?

時刻表を見てみると、この時間帯では上りと下りがほぼ同時刻で、少し待っていると人がはけて、静かな空間になるというのもいいですね。

そして駅舎の横から見えるのは、これ。



basumiti22.jpg




ねっ! 足を延ばしてみるもんでしょう?





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

響

Author:響
好奇心が旺盛の面白がりで、発見・気付き・初めてが大好物!
見た目はおばさん、中身はおじさん?の主婦です。
老後の自分へのプレゼントとして、楽しい思い出を書き留めるつもりで、時々更新します。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。